>
組合長挨拶







 

携帯ホームページは
こちらから。

 

組合長あいさつ

先ずは、津山市森林組合のホームページにアクセスいただきありがとうございます。

当ホームページは、平成31年4月からスマートホン等からもアクセスできよう機能を充実しておりますので、ご活用ください。

 当森林組合の目標は、組合員の方々等への情報提供等を通じて『気軽に相談できる組合』を目指しておりますので、森林の施業・管理、物資の斡旋はもとより、森林・林業にかかる様々なご要望ご意見、ご相談などお気軽にお問い合わせください。

 また、林業への興味・就職をお考えの方には、ホームページの中に「先輩インタビュー」の項目も整備しておりますし、当組合のフォレスター(もっぱら現場作業に従事している職員のこと。)は、平均年齢41歳(令和3年4月現在)と、当業界では若く、それぞれがやりがいを持って日々精進しておりますので、男女問わず林業に興味がある方は、お問い合わせください。そして、共に、地域の森林の整備に取り組みましょう。

 

当組合の事業について紹介します。

林産事業においては森林及び施業の集約化を積極的に推進し、もって、作業道の開設、高性能林業機械の活用による低コスト施業に努め、さらに『伐って・使って・植えて・育てる』循環型林業を念頭に鋭意取り組んでおります。

造林事業においては、植栽・下刈り・除間伐・枝打等の保育作業に取り組み、木材の付加価値を高めた優良材の育成に努めつつ、森林の持つ様々な公益的機能の高度発揮に貢献しております。

斡旋物資については、林業作業用機器、除草剤、保護具等はもとより、注文商品の取り寄せなど、その充実に努めております。

最後に、津山市地域林業の中核として、組織の充実、職員の意識改革、施業の集約・低コスト化等を図りながら、組合員にこれまで以上に信頼され、また、地域社会により貢献できる組合を目指しておりますので、引き続きご理解とご支援をお願いします。